DQ10 【動画解説】サポと挑むレギルラッゾ

バージョン4時代に実装された「聖守護者の闘戦記」

当時のハイエンドコンテンツで、サポで行ってもフルボッコにされるだけでしたが・・・

バージョン5も完結を迎えた今日この頃、、、そろそろサポでも攻略できるのでは?

と思い挑戦してみたところ、数度の挑戦の末に、討伐に成功しました!

戦い方のコツを解説していきます~。

「レギルラッゾ&ローガストLv1」

【異常耐性】呪い・混乱・幻惑・おびえ(氷漬け)

【属性耐性】ブレス、闇

【挑んだ職業】 占い師

【装備】

混乱60%
体上 ブレス23%減
呪い80%
アクセ 氷26%闇29%減

物理攻撃しないので、幻惑は無対策。

氷漬けも致命的でないので、無対策。

達人オーブの調整もお忘れなく。

盾も持てないので、耐性は最小限で挑みます・・・

【タロット】回復特化デッキ

・攻撃は範囲技のみ。

・悪魔とエンゼルの両方で審判を入手可能。

・ピンクボンボンで回復狙い

・「教皇」「節制」「月」が相性◎

【仲間モンスター】キラパン

打たれ弱さがネックのキラパンちゃんですが、「どっちにしろゾンビ戦法」のレギルラッゾとは相性が◎ 技をいなずまに絞って、ガンガン範囲攻撃を放ってもらいましょう!

【サポート仲間1】火力要員

ブログ公開後に何度か挑戦しましたが、キラパンより魔剣士の方が安定しますね。

キラパン程死なないし、終盤のMP不足も起こりにくいです。

鎌装備なら、バイキかからなくても、十分な火力を発揮してくれますね。

検索条件は、武器「鎌」「呪い」「混乱」「幻惑」☆2で。

【サポート仲間2】蘇生要員

天地(スティック)、僧侶(スティック)を雇いました。

検索条件は、「呪い」「混乱」「ブレス」☆2で。

首装備は「金のロザリオ」推奨。HP750越えを探しましょう。

僧侶は必殺(聖者の詩)持ちで、宝珠もLv5は欲しい。

作戦は2人とも「いのちだいじ」に。

スティック天地が「ザオラル」を使えるようになったので、

「痒いところに手が届かないカカロン様」の弱点を補えるようになったのがデカいですよ。

これで火力要員以外は “範囲蘇生” 持ちとなります!

いざ勝負!!闘戦記! 初挑戦の巻!

立ち回りで意識するのは、以下

・即死級の攻撃が多く、ゾンビゲー。範囲蘇生が超重要。

・バフをかけても死んだら無駄撃ち。咆哮や波動でも消される。

・敵は1匹だけ倒しても魔念想として復活する。攻撃に変化は無し。

占い師は、必ず手元に「審判」を保持しておきましょう。
魔蝕やジバルンバはエフェクトがわかりやすいので、確実に避けましょう。
後半の獄門クラッシュはジャンプで回避可能。技名が出たら、即座にジャンプ!ホップスティックも有効。(サポが撒いてくれる)
基本的には敵と距離を取っていれば安全。

直線状のシールドブーメランや邪魂冥道波には注意!

動画解説も用意してみました

詳しい戦い方は動画にまとめてみました。敵の技も一式紹介しています。

こちらからどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする